WordPress│ブログカードと、TOC目次を1分で中央寄せに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

WordPress(ワードプレス)の、ブログカード(テーマ「Simplicity」の場合も)と、プラグイン”Table of Contents Plus”の目次タイトルは左寄せになっており記事の中央に寄せる<center>設定がありません。それを簡単に1分で中央寄せる、CSSカスタマイズをご紹介します。

中央寄せ CSS カスタマイズ

センター寄せになった”Table of Contents Plus”

やり方はいたって簡単です。以下のコードをCSSに追加すればすぐ中央寄せのセンターになります。

・ブログカード「Simplicity」

・ブログカード プラグイン”Pz-LinkCard”

Table of Contents Plusの目次タイトル

の該当するコードを、CSSに追加すれば中央寄せになります。

セレクタの場所

ちなみにCSSのセレクタは以下の場所で確認することが出来ます。

Simplicityブログカードは

 Simplicityのテーマ機能ブログカードは、スタイルシートの中に記述されています。

外観 ⇒ テーマの編集 ⇒ Simplicityの、スタイルシート(style css)

から確認出来ます。

プラグイン”Pz-LinkCard”は

”Pz-LinkCard”は、プラグインなので、テーマの中にはありません。

”Pz-LinkCard”のプラグイン編集の中に記述されています。

プラグイン ⇒ プラグイン編集 ⇒ pz-linkcard/templete/pz-linkcard-templete.css の中で確認出来ます。

プラウザ「Google Chrome」からならサイトを開いた状態で確認したい箇所を右クリックし、”検証”からも確認することが出来ます。この使い方に慣れているならこの方法から確認するのが手っ取り早いでしょう。

プラグイン”Table of Contents Plus”は

”Pz-LinkCard”と同じくプラグイン編集の中に記述されています。

プラグイン ⇒ プラグイン編集 ⇒ table-of-contents-plus/screen.css の中で確認出来ます。

もちろん「Google Chrome」検証”からも確認出来ます。

これでいずれも中央寄せになりました。

下記中央寄せになった参考ブログカードです。

Googleアドセンス等の広告上に、表示されている『スポンサーリンク』はアドセンスに限らず広告を表示させるにあたって必ず表示させる義務があります。その『スポンサー...

”Table of Contents Plus”の目次タイトルはページトップにありますので参考にして下さい。

いかがでしたでしょうか?

簡単なカスタマイズですが中央に寄っているだけで印象ががらりと変わるので、オススメですよ。

以上、

WordPress│ブログカードと、TOC目次を1分で中央寄せに

でした。

スポンサーリンク