2018年大躍進のユニクロがオランダに初出店アムステルダムに1号店をオープン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

17年8月期に131店増の海外全体で1089店舗、海外の売上高は8・1%増の7081億円、営業利益は95・4%増の731億円海外ユニクロは過去最高の売上高を達成。まさに大躍進のユニクロが、2018年秋スウェーデンに続きオランダにも初出店。アムステルダム中心部に1号店をオープン

※画像は外観のイメージ

ユニクロは2018年秋、スウェーデン初となる店舗をストックホルムにオープンすることが公式にアナウンスされたのは先月一月のこと。

大躍進のユニクロが2018年秋スウェーデンのストックホルムに初出店
17年8月期に131店増の海外全体で1089店舗となり海外の売上高は8・1%増の7081億円、営業利益は95・4%増の731億円海外ユニクロは過去最高の売上...

そのユニクロが今年2018年はまさに更なる飛躍する年と言ってもいい新たな出店のニュース。2018年秋、ユニクロがオランダに初出店が決定。アムステルダム中心部に1号店をオープンする。

オランダ初の店舗であるストックホルム店の店舗名は「ユニクロ カルファー通り店」

この店舗は同市中心部に位置し、全3フロア(地上3階)、売場面積は約2,040㎡(約620坪)で構成されており、店内では、ユニクロのLifeWearのコンセプトにもとづくメンズ、ウィメンズ、キッズおよびベビー商品を、幅広く展開。

さらに今やユニクロのアイコンとも言えるメインコンテンツの『UT(ユニクロTシャツ)』専用フロアも設ける予定とのこと。

この店舗は、ベネルクス諸国ではベルギーのアントワープとブリュッセルの店舗に続く出店となり、同諸国内で最大、かつヨーロッパ有数の店舗となる模様。

また、先日発表した、2018年秋オープン予定のスウェーデンに続き、ユニクロの全世界で21番目、ヨーロッパで8番目の市場となるようだ。

【店舗概要】
店舗名:    ユニクロ カルファー通り店
住所:     Kalverstraat 11, Amsterdam, the Netherlands
売場面積:   約2,040㎡(約620坪)
階層:     3層(地上3階)
オープン時期: 2018年秋(予定)

ユニクロ ヨーロッパCEOの守川 卓氏は、次のようにコメント。

「気軽でくつろいだ雰囲気をもつ都市アムステルダムに、オランダ初の店舗をオープンし、私たちのブランドが紹介できることを、大変光栄に思います。デニム、ウルトラライトダウン、エクストラファインメリノなどのベーシックなアイテムをはじめとするユニクロの LifeWearは、すべてのシーズンを通して、アムステルダムのお客様にぴったりだと確信しています。ユニクロのオランダ市場への進出は、ベネルクス諸国での事業拡大を目指すプランの次なるステップと考えています」

ヒートテックに続きヒートテックの夏版エアリズムまでも市場に定着させ、そしてウルトラライトダウン、フリースなどユニクロから発信したファッションアイテムは多岐にわたり、そして数々のコラボレーションも大成功に収め、UTなどのコンテンツなどユニクロの功績は計り知れない。世界からファッションを発信し続けるユニクロからますます目が離せない。

【ユニクロのヨーロッパでの店舗展開(2018年2月1日現在)】
英国        11店舗
フランス      22店舗
ロシア       25店舗
ドイツ        5店舗
ベルギー       3店舗
スペイン       2店舗

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク