ユニクロ│UT × ボストン美術館 日本の型紙にフィーチャー 8/27発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

ユニクロ│UNIQLO UT からこのたびボストン美術館に芸術作品として展示される日本の型紙にフィーチャーしたコレクションリリースされる。所蔵数の多さと質の高さを誇る日本の型紙作品の美しさに焦点を当てた中から厳選された16アイテムがラインナップ!2018年8月27日(月)の発売に先駆け全アイテムを最速で公開です!

UNIQLO UT × KATAGAMI

日本の型紙作品の美しさに焦点を当てたUTラインナップ。

世界最大規模のコレクションを所蔵するボストン美術館は、「東洋美術の殿堂」と称され、長きにわたり日本美術の収集、保存を行ってきました。KATAGAMIは、その中でも所蔵数の多さと質の高さを誇る日本の型紙作品の美しさに焦点を当てたUTラインナップ。

WOMEN ラインナップ

MEN ラインナップ

このユニクロ UTコレクションでは、ボストン美術館に芸術作品として展示される日本の型紙の複雑かつ繊細な柄をプリントされたコレクションとなっている。

その中から厳選されたレディース8型、メンズから8型の合計16アイテムが、2018年8月27日(月)から全国のユニクロ店舗及びオンラインストアから発売。

価格は全て、¥1,500+消費税

1910年、ボストン美術館は、所蔵していた4,200点におよぶ日本の型紙から作品を厳選し、初の特別展を開催しました。これは、1882年から1888年まで日本を旅していたウィリアム・スタージス・ピゲロー (1850年ー1926年)が伝統的な織物や着物1,000点とともにボストンへ持ち帰ったものでした。型紙は、長い間、型染めに使われる「道具」と呼ばれてきましたが、複雑かつ繊細な柄そのものが芸術作品だと同特別展のキュレーター、ラングドン・ウォーナー(1881年ー1955年)は語っています。それ以降、ボストン美術館は、アーティスト、デザイナー、そして日本美術を愛する全ての人たちのために型紙を展示してきました。

スポンサーリンク