ユニクロの定番デニムジャケットは優秀アウター!コーデやサイズまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

ユニクロ(UNIQLO)から毎年春と秋になる店舗に並ぶデニムジャケット。いわゆるジージャンはその年ごとにアップデートされ、毎年流行のトレンド問わずかつ着る年代も問わず高い支持を得ている安定の定番ジャケットです。その優秀アウターのデニムジャケットを現地レポートでメンズ・レディースのアイテム紹介とコーディネートまとめです!

ユニクロ デニムジャケット

ユニクロの定番商品で春や秋に最も支持を得ているアイテムの一つフランネルシャツ。そしてもう一つの名作定番アウターは間違いなくデニムジャケットと言ってもいいでしょう。

ユニクロ(UNIQLO)の大人気カジュアルシャツのフランネルシャツは、毎年流行のトレンド問わずかつ着る年代も問わず高い支持を得ている安定の定番シャツです。そのフラン...

幅広い年齢層問わず支持を得ているフランネルシャツに対してデニムジャケットはどちらかと言えば若いヤング層から30代後半までが中心のアイテム。

特にここ数年トレンドなっている、デニムonデニムの着こなしから(上下ともデニムでコーディネートする事。)から特にヤング層で大流行しています。

特にユニクロのデニムジャケットは、永遠の定番である、LEVI’S®(リーバイス)サードモデル 3rd トラッカージャケットをデザインソースとし、コーンミルズ社の高品質デニムを使用し、ジーンズイノベーションセンターで研究開発した、こだわりが詰まった完成度が高いデニムジャケットに仕上がっています。

ジーンズのすべての情報が集まるロサンゼルスに
ジーンズのスペシャリストたちが集結し、最先端の設備を用いて、最高のジーンズを研究開発する。それが2016年秋に始動した、ジーンズイノベーションセンターです。

コーンミルズ社の上質なデニムに徹底した技術による加工。リベットからボタンまで仕上げの加工全てにこだわりと最高峰の技術の結晶で完成されたデニムジャケット。

これがなんと!ユニクロならではのありえない低価格、¥3,990(税別)という驚きのプチプライスを実現。

シルエットは無理にトレンドを追わず、ベーシックな定番シルエットラインが踏襲された普遍的な変わらないオシャレが楽しめる。

それではアイテムラインナップのご紹介です。

メンズ デニムジャケット

カラー:63 BLUE

ハードにヴィンテージ加工を施したストーンウォッシュのブルーデニム。特にデニムonデニムを狙うヤング層にオススメしたいカラー。

カラー:67 BLUE

リジットのアタリが出る箇所へウォッシュ加工を施したデニム。上品にヴィンテージを楽しみたい高年齢層にオススメ。

カラー:68 BLUE

ウォッシュ加工が施されていない、リジットデニム。ヤング層から高年齢層までキレイ目に着こなしたいなら、このカラー。トラッドに決まります。

レディース デニムジャケット

カラー:65 BLUE

カラー:68 BLUE

サイズチャート

※モバイルは横にスライドします

レディースのサイズ展開 XS ~ 3XL

XS S M L XL XXL 3XL
着丈 49.5 50.5 51.5 52.5 53.5 54.5 55.5
肩幅 37 38 39 40 42 43 44
身幅 42 44 46 49 52 55 58
袖丈 55.5 57 58.5 59

メンズのサイズ展開 XS ~ 4XL

XS S M L XL XXL 3XL 4XL
着丈 57 59 61 63 66 67 68 69
肩幅 41.5 43 44.5 46 48 50 52 54
身幅 46 49 52 55 59 63 67 71
袖丈 58 59 61 62.5 64

コーディネート例

春にトレンド柄として人気のグレンチェックのロングスカートに、モックネックカットソーのアウターにはリジットカラーのデニムジャケットで”こなれ感”のある”大人カジュアル”で。

リジットデニムを使ったデニムonデニムのコーデ。インナーには”抜け感”を出すためにあえてスポーティーなグレーのジップアップフードパーカーをチョイス。

パパさんとママさんのデニムジャケット、ペアルックによる親子リンクコーデ。インナーにはやっぱり定番・安定のフランネルチェックシャツで休日の家族のお出かけスタイルが完成。

そして、ここからはWEARからファッショニスタ達の上級者コーディネート例を。

出典:https://wear.jp/ayalilyflower/9099244/

プチプラのあやさんのユニクロ/Gジャン ¥2990 size:M ユニクロ/ウルトラストレッチジーンズ ¥2990 size:23 を使ったデニムonデニムのコーデ。いいね1381も集めた上級者コーデ。インナーとソックスを白で合わせリジットカラーのデニムonデニム。そしてウールのロングガウン。全ての組み合わせが神がかったまさにファッショニスタ。

出典:https://wear.jp/lvexxxx/8350094/

フードのロングワンピースにデニムジャケットを合わせるかなり”こなれ感”が強いオシャレコーデ。ファッション初心者にはぜひとも真似して欲しいオススメコーディネート。

出典:https://wear.jp/ayalilyflower/8385164/

またもや、プチプラのあやさんのプチプラを極めた”プチプラ”ファッショニスタコーデ。リーボックのスニーカー以外はほぼユニクロとGU。ユニクロとGUのみの組み合わせでも、まるでハイブランドのような雰囲気が出せます。オシャレに見えるか否かはブランドやアイテムではなく全てはコーディネート次第です。

出典:https://wear.jp/lvexxxx/9486678/

デニムジャケットのインナーにはトレンドのフラワー刺繍シャツにベイカーパンツ。そしてコンバースのオールスター。定番onトレンドのファッションを知りつくしたファッショニスタならではの最上級者コーデ。

出典:https://wear.jp/ayalilyflower/9159765/

プチプラのあやさんによる、ユニクロ/ジージャン/mens(XL)サイズでトレンドのビッグシルエットを演出したコーディネート。ワイドパンツにニューバランスで”大人カジュアル”に昇華させています。

出典:https://wear.jp/s0721m/9688613/

そしてメンズに移り、こちらもプチプラのあやさんのようにメンズのサイズ4XLでトレンドシルエットを再現。スキニーにチェッカーボードアタックのオールドスクールでトレンドコーデの完成。

出典:https://wear.jp/taira4/10913566/

ユニクロのデニムジャケットに、GUのパンツで一番面積が大きいアイテムをプチプラで合わせたこなれたオシャレな雰囲気を出したキレイ目コーデ。メンノン系オシャレボーイですね~。極めてます。

出典:https://wear.jp/meipurerkotya/12872097/

インナー、パンツに裸足にローファーとキレイ目オシャレでまとめたコーディネート。

出典:https://wear.jp/meipurerkotya/12309491/

そして真似しやすくオススメしたいコーディネート。無地の白インナーにスキニーパンツ。黒のオールスターと王道パターンのコーデ。きれいにまとまってます。

いかがでしたでしょうか?ユニクロのデニムジャケットの魅力。

●¥3,990でありえない上質な生地に加工やディティール。

●毎年アップデートされているのでいつ見ても新鮮で新しい。

●トレンドを問わない安定したディティール、シルエットライン。

これだけの低価格でもハイブランドのようにオシャレに着こなせるのは、やっぱりコーンミルズ社の高品質デニムを使用し、ジーンズイノベーションセンターでの研究開発による高い完成度で仕上げられたデニムジャケットだからプチプラにありがちなチープ感が全くなく、ハイメゾンのアイテムと比べても遜色ないクオリティがあるからこそでしょう。

そして定番を超えた完成されたディティールにトレンドを意識しすぎていない安心出来るシルエットは、どんなスタイルにも合わせるサイズとコーディネート次第でファッション初心者からファッショニスタにまで愛用されるオシャレアイテムです。

またこのデニムジャケットは期間限定で、¥2,990で買えたりシーズンが終わりになってくると¥1,990にまで値下がりしたりとプチプライスな価格をさらにお得に買う事も出来ますので、タイミングが合えばぜひ狙ってみて下さい。

スポンサーリンク