UNIQLO×UniqloU(ユニクロU)2018年秋冬 現地レポート!レディース編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

2018年9月14日(金)ついにローンチした、クリストフ ルメール(Christophe Lemaire)率いる「Uniqlo U」2018年秋冬コレクション。これは過去最高かもしれません…さっそくメンズ編に引き続き、最速で現地レポート<レディース編>です!

Uniqlo U

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリのアトリエからお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクション

UniqloU

ユニクロU

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリのアトリエからお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクション。
新しい素材や最先端の技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで、
わたしたちの服を新しいベーシックへと創り変えていく。
Uniqlo U それは、ユニクロが目指すLifeWearの未来。

出典:UNIQLO公式Uniqlo Uページ icon-external-link

Fall Winter 2018

明るく豊かな秋らしい色合いと、濃く暖かみのある無彩色をベースに構成されています。そのパレットにアクセントを与えているのは、目の覚めるような赤と紅紫(べにむらさき)。

2018年秋冬コレクションはウィメンズは心地よさと同時に自信を感じさせてくれるような着こなし、メンズは気取らないリラックスしたスタイルを提案する洗練された珠玉のコレクションはますます研ぎ澄まされ至高の頂へ。

季節の到来を感じる目の覚めるような秋色のコレクション。

よりシックに。よりシンプルに。よりハイセンスに。

シーズンを追うごとに洗練されていくベーシックを極めたコレクションピースを展開。

上質なテキスタイルにアイテムクオリティをユニクロの商品力でファストファッションの本来ありえないくらいのプチプライスで、提供してくれる「Uniqlo U」(ユニクロU)

毎回ユニクロUを記事にするたびに、述べていますが、管理人の筆者がクリストフ・ルメールのディレクションに感じることは

「極めて普遍的なリアルクローズのアイテムを上品に洗練されて昇華させている」

ということに尽きます。

早いトレンドサイクルの中、ルメールのコレクションはとにかくシンプル。それが美しいまでに洗練されているので、シーズンが終わっても翌年もさらにその先も着ていけるデザイン。

もちろんトレンドもシルエットだったり、ワンポイントに止めるディティールだったりやりすぎない範囲で、ミニマムに上手く取り入れているから、普遍的なデザインにありがちな古臭さを全く感じない。

都会的でシンプルな大人のモードを楽しませてくれます。

それを確証づけるのが、ここ数シーズンの「Uniqlo U」はカラーパレットをテーマにしており、それはアイテム自体のデコレイティブなデザインではなく安定したアイテムピースはただの焼き増しではなく、確実にそのシーズンのトレンドを上手く、そして薄味にブレンドしよりアップデートされています。

今期のコレクションカラーはカラシ色のマスタードや赤と紅紫(べにむらさき)。まさに秋の紅葉を見るようなカラーパレットがさらに英国紳士を思わせるデザインによりアダルトな大人の色気を醸し出しています。

もちろんトレンドを上手くブレンドさせるのが絶妙なルメールのデザインはドルマンスリーブと大きめな襟が特徴的なウィメンズフリースブルゾンや、ボックスシルエットのメンズフリースジャケットなど、ボリューム感のあるシルエットが強調されたアイテムが、今シーズンのスタイルを象徴しています。

先日ファーストリテイリングは、ユニクロ・パリR&Dセンターのアーティスティックディレクターであるクリストフ・ルメール氏とのパートナーシップを深め、契約を5年間継続しました。

その5年間の最初を飾るに相応しい新たなシーズンとなる2018年秋冬コレクションはそれまで洗練されてきたコレクションがますます研ぎ澄まされより高みへ昇華された珠玉のコレクションに仕上がっています。

今まで以上に無駄なディティールをそぎ落とし、そしてデザインの本懐である究極に美しいシルエットラインと、マテリアルそしてバリエーション豊富なカラーウェイ。

シルエット・マテリアル・カラーが三位一体となって織りなす珠玉のコレクションが、クリストフ・ルメールの表現するアイデンティティそのものです。

そして、前回の記事で【絶対買うべき!マストバイ<レディース編>まとめ】を。

16-17AWからUniqlo U(ユニクロU)に名称を変えユニクロの柱として展開していた、クリストフ ルメール(Christophe Lemaire)率いるUniqlo U(ユニクロユー)。ついに2018秋冬...

そして

2018年9月14日(金)その日は来ました…

UniqloU(ユニクロU)… 2018 FW

過去最高のコレクションがローンチです!

さっそく最速の現地レポートです!

現地レポート

今回のローンチでファーストデリバリーされたレディース(ウィメンズ)からはアウター4型、セーター・カーディガンから7型、シャツ3型、カットソーは4型、ボトムスからは5型、スカートから3型、ドレス・ワンピースから5型と7カテゴリあるもののメンズの34アイテムピースより少ない31アイテムピースがラインナップ。

けれどメンズの未発売9アイテムに対してレディースは未発売が12アイテムなので総ラインナップが43アイテムピースと同じになります。

そしてメンズと共通のグッズが、5型。

ファーストデリバリーではいつもメンズのほうが比較的人だかりが多かったのですが今回の秋冬は圧倒的にレディースのほうに人だかりが出来ていました。事前に公開されていたラインナップがレディースのほうが魅力的に思ったファッショニスタ女子が多かったのでしょうか?

もちろんいつものように発売日初日にこのユニクロUブースで物色しているユーザーはメンズ同様にあきらかにファッションにこだわりを持っているファッショニスタな方々ばかりです。ファッション専門学生であったりショップ店員や美容師のようなオシャレな方々ばかりのファッショニスタデーとなります。あちらこちらから、ちらほら聞こえてくるのはアイテムの具体的な話しで「これが狙っていたコート~」とか、「思った以上に良かった~」とか仲間内で話しているのが聞こえてきました。

インフルエンサーとなるインスタグラマーも間違いなく数多く訪れている事でしょう。中心部に近い関西圏ですしね。

今回も現地レポートでお邪魔させて頂いたのは筆者の最寄りとなる、阪急西宮ガーデンズ店です。

ユニクロ阪急西宮ガーデンズ店

住所:兵庫県西宮市高松町14-2

☎ 0798-68-6670

メンズと同じくユニクロUのメインブースが固まっておらず、アイテムごとにブースに混じっており探すのが大変でした?(いつものユニクロUブースに固めてもらえるとお目当てのものが見つかりやすいから良いのですが…)

今回レディースではあまりの人だかりだったのもあり、撮影している際に少しの間通路を塞いでしまい、女性店員さんに「通路を塞がないで下さい」と注意されてしまうという失態をしてしまいました?大変申し訳ありませんでした??

それでは気を取り直してさっそく現地レポートしたアイテムをご紹介していきたいと思います。

アウター

ダブルフェイスオーバーコート

¥12,900+消費税
商品番号:413323

ゆったりとしたシルエット。重ね着してもすっきりきれいに決まるのがうれしい。

マストバイ度

ダブルフェイスラップコート

¥14,900+消費税
商品番号:412726

ゆったり巻き付けるようなシルエットがエレガントに着こなせるラップコート。

マストバイ度

素晴らしい仕上がりのダブルフェイスーバーコートに、ラップコート。重厚で高オンスのウール、それでいて柔らかい着心地、張りのはる生地感なので流れるようなキレイなシルエット。もう完璧です。アップデートされ尽くした洗練されたコートです。”抜け感”、”こなれ感”、”大人カジュアル”。インスタのオシャレハッシュタグの全てをこれ一着で兼ね備えています。このコートに多くのファッショニスタが群がっていました。サイズ欠け、カラー欠けする前に早めに押さえて下さい。

ブロックテックコート

¥12,900+消費税
商品番号:410294

外からの風や水は防ぎながら、内側の湿気は逃すので着心地快適な高機能コート!

マストバイ度

かなりかっちりとしたメンズ同様素晴らしいコート。厚手の生地にポリエステル混による程よい光沢感、裏地の仕立ての完璧さ。高いアイテムクオリティになっています。ただレディースが着るにはかっちりしすぎているから着るならメンズライクなコーデを心がけてみて下さい。かっこいい女性を目指したい方のためのコートって感じです。

ワークジャケット

¥5,990+消費税
商品番号:410300

上品な質感やリラックス感のあるシルエットでモダンに生まれ変わったワークジャケット。

マストバイ度

これはカッコ良さと可愛さを上手く兼ね備えた良アイテム。今回の秋冬はとにかくアウターが優秀。アイテムクオリティが高いのでどれもファストファッションの安っぽさが全くなくまるでハイメゾンで取扱っているアウターのよう。高級感がハンパないです。アウター全般に関して言うとどれもメンズライクなテイストなのでカッコよく着こなして欲しいですね。

セーター・カーディガン

プレミアムラムモックネックセーター(長袖)

¥4,990+消費税
商品番号:412844

厳選された極細ラムウールを使用。抜群に暖かくて着心地は軽いのが魅力。

マストバイ度

極細ラムウールが採用された柔らかさとざっくりした風合いを兼ね備えたセーター。¥4,990の値札が付いているのが不思議なくらいのクオリティ。

3Dエクストラファインメリノリブハイネックセーター(長袖)

¥3,990+消費税
商品番号:412839

縫い目のない立体編みで美シルエットを実現!上質ウール100%の上品な風合いも魅力。

マストバイ度

贅沢にウール100%が使われたセーター。パネル切り替えと立体ネックで着用したときに美しい3Dラインを作るのでこのアイテムに関してはぜひ一度試着してみて下さい。

ウールVネックセーター(長袖)

¥3,990+消費税
商品番号:413500

ウール糸を使ったクラシカルな印象のニット。ざっくり編みでカジュアルな印象に。

マストバイ度

ウールVネックカーディガン(長袖)

¥4,990+消費税
商品番号:413501

ウール糸を使ったクラシカルな印象のニット。ざっくり編みでカジュアルな印象に。

マストバイ度

こちらも贅沢ウール100%によるVネックとカーディガン。シンプルなデザイン、ディティールに高級感のある風合いの生地感。押さえるべきマストバイなセーターでしょう。お好みでVネックかカーディガンをチョイスして。

カットソー

スウェットクルーネックプルオーバー(長袖)

¥2,990+消費税
商品番号:410216

リブがアクセントになったスウェット。シンプルに見えて今っぽく着こなせるのが魅力。

マストバイ度

トレンドのドロップショルダーが採用され大きな襟口が特徴で肉厚スウェットのクルーネックプルオーバー。今年はスウェット自体が例年以上に注目されているので、このユニクロUのスウェットシャツは絶対押さえて欲しい一着。文句なくマストバイ。

ポンチVネックプルオーバー(長袖)

¥2,990+消費税
商品番号:410220

なめらかで上品なポンチ素材Tシャツ。オーバーサイズでトレンド感のあるシルエット。

マストバイ度

オーバーサイズで深いVネックが特徴のポンチ素材カットソー。有閑マダム的な上品なアイテムなので大人っぽく着こなして。

シャツ・ブラウス

ウールブレンドブラウス(長袖)

¥5,990+消費税
商品番号:412096

繊細な織り地が美しいウールブレンド素材。オーバーサイズにしてリラックス感を演出。

マストバイ度

フエルトのような風合いのふっくらしたブラウス。背面ジップアップで楽に着用が可能。丸いシルエットで上品なスーツスタイルのインナーにもばっちりなので社交的なイベントのお出かけ服にはうってつけなアイテム。

ドレープツイルチュニック(長袖)

¥3,990+消費税
商品番号:410225

昔ながらのメンズライクシャツをドレープ感のあるしなやかな素材で女性らしくアレンジ。

マストバイ度

かなりオススメなロングシャツ。ロングと言っても程よい長さなので上品に大人っぽく着こなせます。今回のユニクロUの秋冬はとにかく大人でカッコいい女性を体現したデザインになっています。

ボトムス

ハイライズワイドジーンズ

¥3,990+消費税
商品番号:410749

ハイライズとワイドシルエットで脚長効果抜群。小さなコインポケットをプラス。

マストバイ度

ハイライズでワイドシルエットですが、バギーシルエットではないところがポイント。ストレートジーンズと極太のバギージーンズの中間的な太さのシルエットです。これもカッコいい大人な女性が履くボトムスといった感じ。秋冬を象徴するアイコンボトムスと言えるでしょう。

ポンチワイドパンツ

¥3,990+消費税
商品番号:410218

なめらかで上品なポンチ素材パンツ。少しだけカーブしたワイドシルエットが美しい。

マストバイ度

太いウエストのベルトディティールが特徴のポンチパンツは腿が太く緩やかに裾に向かって細くなるカーブを描いた90年代的なデザイン。他のボトムスより少し着用難易度が高め。

ハイライズストレートアンクルジーンズ

¥3,990+消費税
商品番号:410747

本格デニムにストレッチ性を加え、はき心地の良さをアップ。足首見せで軽やかに決まる。

マストバイ度

今回のボトムスの中では一番ベーシックに着用出来るので、ファッション初心者にはこれがオススメ。無難にまずこのストレートジーンズで今期ユニクロユーを楽しんで欲しいですね。ワンウォッシュのデニムもあるので一押しはもちろんデニム。

スカート

コットンミディスカート

¥3,990+消費税
商品番号:410752

すっきりとしたシルエットが女性らしく美しいミディ丈。深みのある素材感もポイント。

マストバイ度

思った以上に良かったこのコットンミディスカート。後ろにも裾にスリットが入っておりセクシーではない程度にセクシーな雰囲気を演出出来ます。画像のデニム素材は絶対押さえて欲しいマストバイ。

ウールブレンドラップスカート

¥4,990+消費税
商品番号:410751

クルリと巻いたようなデザインがスタイリッシュ。サイドジップもクールなアクセントに。

マストバイ度

説明文通りクールで大人な着こなしになるこれも今期を象徴するスカート。大人に着こなすなら今期のアイテムに合わせるべきスカートはコレ。

ドレス・ワンピース

3Dメリノリブフレアワンピース(長袖)

¥5,990+消費税
商品番号:412851

縫い目のない立体編みで美シルエットを実現!上質ウール100%の上品な風合いも魅力。

マストバイ度

画像のボディが着用しているように本当に美しいです。縦に編み込まれたウール100%の上品な風合いが流れるような3D立体シルエットを構築しているワンピース。もちろんインナーにも最適なので余裕があるなら是非ドレス・ワンピースカテゴリにも挑戦して欲しい。

スウェットタートルネックワンピース(長袖)

¥4,990+消費税
商品番号:413484

リラックスできるスウェットワンピース。ウエストコードでシルエットアレンジが楽しめる。

マストバイ度

ハンガーにかかっているとあまり良さが伝わりにくいですが、着用するとオシャレな”こなれ感”が出るワンピース。スウェットなので気楽に着れるのも大きなポイント。すごくカジュアルなのでこれ一枚で”抜け感”も出ます。これは一度試着してみて欲しいアイテム。

グッズ

エクストラファインメリノマフラー

>特徴
・ウールの中でも特に上質な19.5マイクロンの極細メリノウールを100%使用。
・厳選されたエクストラファインメリノウールを使用することで、柔らかさと高い保温性を実現。

¥1,990+消費税 商品番号:412125

極細メリノウールを100%が採用され15センチ幅と細めのデザインのマフラー。カジュアル感が薄れ上品なトラッドテイスト、きれい目なスタイルが演出出来ます。

サコッシュバッグ

>特徴
・耐久性の高いコーデュラナイロンとマットナイロンを組み合わせた素材を使用。
・マットな質感なのでどんなコーディネートとも合わせやすい。
・リバーシブル仕様で開け閉めしやすいジップポケットやカード用のポケットをプラス。
・ストラップはサイズ調節が可能。

¥1,990+消費税 商品番号:410852

チャッカスニーカー

>特徴
・細かな起毛感のあるスウェードタッチの贅沢な素材感が魅力。
・高いクッション性を備えたインソールではき心地が良い。

¥5,990+消費税 商品番号:410860

こちらが撮影するのに通路を塞いでしまったチャッカスニーカー?ものすごい人だかりの中、大変ご迷惑をおかけしました?反省しています??

メンズ同様、実物は思った以上に高級感があり、かなりのオススメアイテム。チャッカタイプでブーツではなくスニーカーなのもポイント。ブーツテイストだけれど履きやすいカジュアルライク一足。1シーズンで履きつぶすつもりで買っても絶対損はしないマストバイアイテム。

いかがでしたでしょうか。

UniqloU(ユニクロU)2018年秋冬の現地レポート!レディース編

今回ラックが店内にアイテムごとに散らばってしまっていたので、全部探せなかった事もあり、目についた良オススメアイテムを厳選してお送りさせて頂きました。

今回はメンズ同様アウター類は全て過去最高と言っていいでしょう。これだけ高級感があり価格以上のクオリティを持つプチプライスアイテムは類を見ないのでどれもオススメです。

もちろん安定のセーター・カーディガンカテゴリにシャツ。そして今回光っていたカテゴリがドレス・ワンピース。普段着のリアルクローズとしてはなかなか手を出しづらいカテゴリですが、コレクションブランドの「Uniqlo U」として見たときぜひ手に取って挑戦して欲しいカテゴリです。よりファッショニスタ向けのカテゴリと言えますね。

是非とも店頭でその目で見て手に取ってみて下さい。私が過去最高のコレクションだと感じた事が嘘ではない事が理解してもらえると思います。

それでは皆さまのアイテム選びと、情報活用のご参考にして下されば幸いです。

Uniqlo U

進化しつづける。追求しつづける。

スポンサーリンク