UNIQLO×UniqloU(ユニクロU)2018年秋冬 第二弾を現地レポート!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

2018年9月14日(金)ローンチした、クリストフ ルメール(Christophe Lemaire)率いる「Uniqlo U」2018年秋冬コレクション。第二弾が10月12日からデリバリーが開始。あまりの神アイテム揃いに今さらですが、現地レポートから商品をレビュー。これは、絶対買うべき!マストバイまとめをお送りします

Uniqlo U

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリのアトリエからお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクション

UniqloU

ユニクロU

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリのアトリエからお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクション。
新しい素材や最先端の技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで、
わたしたちの服を新しいベーシックへと創り変えていく。
Uniqlo U それは、ユニクロが目指すLifeWearの未来。

出典:UNIQLO公式Uniqlo Uページ icon-external-link

Fall Winter 2018

明るく豊かな秋らしい色合いと、濃く暖かみのある無彩色をベースに構成されています。そのパレットにアクセントを与えているのは、目の覚めるような赤と紅紫(べにむらさき)。

2018年秋冬コレクションはウィメンズは心地よさと同時に自信を感じさせてくれるような着こなし、メンズは気取らないリラックスしたスタイルを提案する洗練された珠玉のコレクションはますます研ぎ澄まされ至高の頂へ。

季節の到来を感じる目の覚めるような秋色のコレクション。

よりシックに。よりシンプルに。よりハイセンスに。

今期のコレクションカラーはカラシ色のマスタードや赤と紅紫(べにむらさき)。まさに秋の紅葉を見るようなカラーパレットがさらに英国紳士を思わせるデザインによりアダルトな大人の色気を醸し出しています。

もちろんトレンドを上手くブレンドさせるのが絶妙なルメールのデザインはドルマンスリーブと大きめな襟が特徴的なウィメンズフリースブルゾンや、ボックスシルエットのメンズフリースジャケットなど、ボリューム感のあるシルエットが強調されたアイテムが、今シーズンのスタイルを象徴しています。

今まで以上に無駄なディティールをそぎ落とし、そしてデザインの本懐である究極に美しいシルエットラインと、マテリアルそしてバリエーション豊富なカラーウェイ。

シルエット・マテリアル・カラーが三位一体となって織りなす珠玉のコレクションが、クリストフ・ルメールの表現するアイデンティティそのものです。

前回の記事で

【UNIQLO×UniqloU(ユニクロU)2018年秋冬 現地レポート!メンズ編】

2018年9月14日(金)ついにローンチした、クリストフ ルメール(Christophe Lemaire)率いる「Uniqlo U」2018年秋冬コレクション。これは過去最高かもしれません…さっそ...

【UNIQLO×UniqloU(ユニクロU)2018年秋冬 現地レポート!レディース編】

2018年9月14日(金)ついにローンチした、クリストフ ルメール(Christophe Lemaire)率いる「Uniqlo U」2018年秋冬コレクション。これは過去最高かもしれません…さっそ...

と2回に分けてお送りしましました。予想以上の大反響に嬉しく思います。

そして待望となる第二弾が、10月12日(金)からデリバリーが開始されました。発売から10日が過ぎてしまいましたが第二弾コレクションのあまりの神アイテムに遅ればせながら、現地レポートから商品をレビュー。

これは、絶対買うべき!マストバイまとめをお送りしたいと思います!

現地レポート

第二弾でデリバリーされたアイテムは、レディース(ウィメンズ)からはアウター3型、セーター・カーディガンから4型、ドレス・ワンピースから3型と10アイテムピースがラインナップ。メンズからはアウター2型、セーター・カーディガンから4型の6アイテムピース。そして共通のグッズから2型がラインナップされました。

アイテム数こそ少ないですが、ついに待ちに待ったコレクションルックからのアウターがデリバリーされメンズ・レディースともに少数精鋭のラインナップとなりました。

そして衝撃を受けたのがそのコレクションルックの今期アイコンとも言えるアウターがどれも神すぎた事です!

実際見た実物はどのアイテムも想像以上で、クオリティ・シルエット・コスパともに過去最高と言っても言い過ぎではないくらい(ルメールのユニクロUはいつも過去最高です(笑)。必ず前期を超えてきます?)の神アウターでした‼

それではさっそく商品紹介をまじえながら現地レポートをしたいと思います!

今回も現地レポートでお邪魔させて頂いたのは筆者の最寄りとなる、阪急西宮ガーデンズ店です。

ユニクロ阪急西宮ガーデンズ店

住所:兵庫県西宮市高松町14-2

☎ 0798-68-6670

第二弾はアイテム数も少ないので、メンズとレディースを一回でお送りします。

WOMEN(ウィメンズ)

フリースブルゾン(長袖)

こちらが待望のアイコンアウターの一つ。フリースブルゾンです。コレクションルックでも特に注目されていたポリエステル素材のボアアウターです。

フリースによるボアは想像以上にものすごいボリューム‼生地の厚みもかなりあり、フリースなのにかなりの重量です。これだけボリュートと重量があれば真冬でもそうとう暖かいでしょう。ボアアウターは昨年に引き続き今年もトレンド素材で。ビッグシルエットにボリューム袖、短めの着丈、特徴のある大きな襟とルメールのプロダクトには珍しいトレンド寄りのアイテムです。

ベージュ、ブラウンは今期を象徴するアイコンカラーでもあり特にオススメ。確実にマストバイなアウターです。

¥4,990 +消費税

商品番号:413358

このクオリティでこの価格は安すぎるのでぜひ押さえて下さい✨

ライトパデットコットンコート

こちらも何気にコレクションルックで使用されたアウター。腰にベルトを巻くロングコートで、このアイテムの特徴は本来ならウール素材などで張りのあるコートのデザインを、ダウンのように中綿でボリュームを持たせた「もこもこ」シルエットにしてしまったところ‼

コレクションルック以上に実物はかなり「もこもこ」。カッコ良く着こなすロングコートをかわいく着こなす感じが新しい。そんなロングコートです。

ベルトを巻いて結んだ状態と、ベルトを外した状態を比較してみました。ベルトを巻くか腰の後ろで結ぶがでがらりとその表情が変わるのでいくつもの着こなしが楽しめます。そしてこれもすごく暖かい?

もちろんマストバイなアウターです。

¥12,900 +消費税

商品番号:410291

オーバーサイズダウンジャケット

そしてレディースのアイテムで一番衝撃を受けたのが、こちら!オーバーサイズダウンジャケット。

¥12,900 +消費税

商品番号:412724

ものすごい面積を持つびっくりするくらいのボリューム!トレンドのスーパービッグシルエットに、ポリエステル100%の中綿エコダウンではなく、90% ダウン,10% フェザーもの保有量をこれだけのビッグサイズの中に詰め込んだ贅沢なダウンジャケット?

ダウンジャケットの裏地側。ビッグサイズのボリュームも相まってかなりの「もこもこ」真冬でもそうとう暖かいでしょう。

90% ダウン,10% フェザーのこのボリュームのダウンジャケットでこの価格は破格すぎでしょう?

ユニクロさん頑張りすぎです?

ビッグシルエットが好きなら迷わずマストバイの必買いアウターです✨

無難に黒やブルーもいいですが、コレクションルックのように赤に挑戦してみるのもオススメです!

メリノブレンドVネックカーディガン(長袖)

上質なウール混のVニットカーディガン。ルメールらしい女性のラインに沿ったシルエットラインで上品な仕上がりになっています。

¥4,990 +消費税

商品番号:412841

3Dウールモックネックワンピース(長袖)

上質なウール100%素材のニットを縫い目のない立体編みで作られた美しいシルエットが特徴。

ショート丈(97~106.5cm)、レギュラー丈(103~112.5cm)、ロング丈(109~118.5cm)の丈違いで3型あり、価格はいずれも、¥5,990 +消費税。

MEN(メンズ)

ダウンジャケット

こちらもコレクションルックのアイコンアウター。表地には横のステッチがないブルゾンタイプのダウンジャケットで、 ポリエステル65%に、綿35% の混紡で表面は撥水、防風加工素材が使用された厚手の生地。

かなりのボリュームがあるダウンジャケットのその秘密は裏地にあり‼

なんと!裏地側が 90% ダウン,10% フェザー保有のダウンジャケットとなっています。

「もっこもこ」です(笑)

どうりでボリュームがあるハズです。

表面は張りのあるブルゾンだけど「もこもこ」ボリュームのダウンジャケットという、スタイリッシュなデザインに高い防寒性を持った神アウターです。

¥12,900 +消費税

商品番号:412231

はっきり言って価格も安すぎなので、これは迷わず買いでしょう‼

第二弾屈指のオススメアウターです。

フリースジャケット(長袖)

レディースのフリースジャケットのメンズ版。もちろんメンズもかなりの良アウター。ボリュームと重量がありすぎてまるでライダースジャケットのように自立しそうな勢い(笑)

ボアの質感もかなり高級感があるので、セクシーな大人の男性のムードがむんむんです。襟の大きさはレディースよりは控えめ。

カラーもレディース同様、アイコンカラーとなるベージュ、ブラウンがオススメです。

¥6,990 +消費税

商品番号:411593

メランジクルーネックセーター(長袖)

ボリュームがあってふわふわ柔らかい風合い。それでいてざっくり編みでカジュアル。

¥3,990 +消費税

商品番号:412960

プレミアムラムクルーネックセーター(長袖)

上品で繊細な風合いが特徴のラムウール。これをインナーに着るだけでどんなコーディネートでも上品でキレイ目なエッセンスがプラス。

¥4,990 +消費税

商品番号:412955

ミラノリブモックネックセーター(長袖)

シンプルでスウェットのような見た目が特徴のリブ編みモックネックセーター。スーツのインナーにドレスシャツの代わりに着用する着こなしにもオススメ。

¥4,990 +消費税

商品番号:412953

エクストラファインメリノミラノリブジャケット

第二弾アイテムの中で唯一残念な感じのアイテム。ウールでジャケットの形を作るのにはちょっと無理があったか?

けれどゆったりと自宅で過ごす休日の部屋着には良さそうな感じ。品のあるご年配に似合いそうな雰囲気。

¥7,990 +消費税

商品番号:414635

GOODS(グッズ)

コンパクトパデッドマフラー

やけに売れていたパデットマフラー。この2カラーが1~2点残っていたのみでご紹介する事が出来ない状態?

¥1,990 +消費税

商品番号:413028

フリーストートバッグ

アウターのフリースジャケットと同素材のトートバッグ。しっかりした生地でかなりの大きさ。横(底)43×縦33×幅18cm,持ち手の長さ:68cm 

バッグとしては汚れやすそうな生地だけど、全てポリエステル100%なので丸洗いできるから問題無し⁉

¥2,990 +消費税

商品番号:412529

いかがでしたでしょうか。

UNIQLO×UniqloU(ユニクロU)2018年秋冬 第二弾を現地レポート!

少数ながらのデリバリーにもかかわらずコレクションを代表するアイコンルックからのアウターがついに出揃い、粒ぞろいのラインナップとなったのではないでしょうか?

全開に引き続き第二弾のアウターも実物は予想以上の過去最高の神アウターになっていました。

フリースジャケットとダウンジャケットはメンズ・レディースともに文句なく素晴らしい良アイテムになっていて、本当に感動しました。実物はオンラインで見る以上に最高のアイテムですよ!

しかしながら今回のアウターは一部店舗商品となっているので、その目で見に行きたくともお近くに取扱い店舗がない方も多いかと思います。

そんな皆さまのアイテム選びと、情報活用のご参考にして下されば幸いに思います。

Uniqlo U

進化しつづける。追求しつづける。

スポンサーリンク