もこもこボアブルゾンがレディース最旬アウター!オススメコーデとブランド7選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

2017年頃からオシャレに敏感な女子の間でされていた注目レディースのアウターが、もこもこ素材の「ボアブルゾン」フリースやミリタリージャケットのリバーシブル側に使われていた「ボア」がもこもこのカワイイ見た目で今年は一気に主役に!今や最旬トレンドのマストバイアウター間違いなし!オススメコーデとオススメブランド7選!

ボアブルゾンの魅力とは?

もこもこした見た目にゆったりとしたビッグシルエットでとっても可愛いガーリッシュな雰囲気全開の「ボアブルゾン」

昨年2017年くらいからミリタリージャケットやフリースブルゾンのリバーシブルとして、本来防寒性が高いライニングの役割で流行の裏地として採用されていたのが初出でした。

しかし、そのふんわりとした柔らかい印象を持つ「ボア」の”もこもこ”が、女の子らしい素材の雰囲気としてとっても可愛く、オシャレに敏感なファッション大好き女子が表側として使いだしてから一気に人気が広がりリバーシブルの表側に逆転しちゃいました!

そして今年2018年の秋冬はマストバイな最旬トレンドアウターとしてはじめからリバーシブルの表側【A面】として使用したその名も「ボアブルゾン」が最先端をいくブランドからこぞってリリースされはじめています。

ボア側の【A面】は前ジッパーのジッパーテープと、片側に配置する縦ジップアップが採用された胸ポケットを別布・別カラーのツートン仕様にしたものが主流です。

そのリバーシブル側【B面】はナイロンキルティングのミリタリーライニングだったり(キルティングは「ひょうたん型」が人気。)、フリースだったりとそれぞれのブランドで今年流にこだわりのアップデートがされているのも特徴です。

そしてシルエットはやっぱりオーバーサイズで着るビッグシルエットで決まり!

もちろんただ大きいだけのサイジングではなく大きくが肩が落ちたドロップショルダーに、ボリュームがある太いアーム、そしてブルゾンタイプは着丈は短くが2018年流のビッグシルエットです。ロングコートタイプは膝上くらいの着丈が多く見られます。

カラーリングは、アイボリーもしくはベージュや白、そしてブラウンの他、カラー展開でどのブランドもブラックはほぼ必ずラインナップされています。

ボアブルゾンの魅力はなんといっても見た目の可愛さ。ガーリッシュでフェミニンな印象から、どんなスタイルで合わせてもカジュアルで”抜け感”のある着こなしが簡単に出来ちゃいます。

またその可愛いデザインはとってもシンプルなので、どんなスタイルでもばっちり着こなす事が出来る万能アウターなんです!

そしてそのゆったりとしたルーズなビッグシルエット特有の着る人を選ばず、そして誰が着ても簡単にオシャレを楽しめるため、着こなしやコーデも簡単!

もちろん誰が着ても可愛くなる、ファッション初心者にもぜひオススメしたいマストバイなアウターなんですよ!

ボアブルゾンのコーディネート

大きく肩を落とした“抜き肩”と呼ばれる着こなしでフェニミンに。ゆったりとした今年トレンドの太いシルエットのデニムに、VANSのオールドスクールでストリートミックスした最旬スタイルのコーデ。

太ボーダーのロングスカートにジャージパンツのレイヤード。カジュアルミックスしたコンバースのオールスターで、難しいコーディネートも差し色が何気に全てグリーンで統一されているから上品なまとまりがある上級者な着こなし。

ボアブルゾンのインナーに人気ネックのモックネックニット、フラワー柄のスカートにブーツとフェニミンな大人カジュアルなコーデ。比較的真似しやすい着こなしでオススメ。

かなりオーバーサイズなボアブルゾンにブラウンで統一したインナーにハーフパンツ。アウターに合わせたブラッグのブーツでツートンコーディネートの完成。アウターはあえてワンサイズ上をチョイスしてみるのもより可愛さが強調されるのでオススメです。

ブラックのボアブルゾンのインナーにはライトグレーのタートルニット。チェックのワイドパンツと大人の女性カジュアルに。ビッグシルエットのボアブルゾンも色使いと着こなし次第ではこんな大人の魅力も演出出来ます。大人っぽくいくならボアブルゾンはブラックでしょう。

同じインナーニットにスカートでも色使いとスカートの丈感やアイテム使いではこんなガーリッシュ全開なラブリー女子な着こなしに。女の子らしさを演出するなら白に近いカラーのアイボリーやベージュが断然オススメ!

ロング丈のカジュアルなパーカーにスウェットパンツにスニーカーと、スポーツミックスなコーディネート。個性派に着こなしたいならこんなコーデも。

WEGO 1.3.5… のショップ店員さんが着こなせばこんな上級者な可愛いコーディネートに。ブラックのリブハイネックセーターに合わせたブーツとキャップ、バッグ使いがブラックで統一されチェックのスカートに白いソックスの差し色と達人級。さすがのファッショニスタです。

マウンテンパーカー おすすめブランド7選

CIAOPANIC(チャオパニック)

カジュアルなテイストが強く素材と着心地にこだわった、高いクオリティに定評があるオリジナルラインに加え、高感度でデイリーなカジュアルアイテムを国内外からセレクトしたラインも人気が高い「CIAOPANIC」店舗数も多く足を運びやすいのも魅力。

GU(ジーユー)

プチプライスと言ったらやっぱりジーユー。個性的なものよりも定番のベーシックなものが多くラインナップされているのも嬉しいところ。デザインはベーシックでも生地感やシルエットはヤングファッションのトレンドが落とし込まれているので野暮ったくならずオシャレに着こなせます。こんなトレンドなボアアウターが、¥2,990+税という驚きのアリエナイ価格。

LOWRYS FARM(ローリーズファーム)

やっぱり外せないオシャレ女子大好き、ローリーズファーム。ガーリッシュで人気のローリーズファーム。ボアブルゾンも女の子全開に!可愛さを追求したラインナップが魅力。

ニコアンドniko and … )

レディスウェア、メンズウェア、インテリアを扱う複合型ショップのニコアンドは、大人の女性が追求するカジュアルなラインナップで、社会人から主婦層に絶大な支持を得ているショップ。ショッピングモールのイン・ショップは、ニコアンドなしでは語れないほど。

SPINNS (スピンズ)

原宿系ファッションで人気の高いスピンズ。プチプラ、最先端のトレンドにスポーツ系、ダンス系に強い路面店型ショップ。この「フロントジップボアリバーシブルブルゾン/ジャケット」は、3,238円(税込)と驚きのプチプライスを実現している。ティーンの学生にはありがたい価格帯なのも嬉しい。

ダブルクローゼット(w closet)

ファストファッション並みのプチプライスでオシャレなアイテムが取り揃うw closetは、ファッション好きの女子から高い支持を得ているブランドの一つ。青文字系ブランドを代表するオシャレブランド。画像の、りっぴーさんもECサイトモデルをされています。

WEGO(ウィゴー)

やっぱり外せないヤングストリートの人気ブランドWEGO。ショップ店員から多くのファッションタレントを輩出しているまさにトレンドリーダー。積極的にコラボレーション企画があり多くのコラボ商品がリリースされるのも人気の秘訣。”にこるん”こと藤田ニコルさんや、画像の横田 真悠さんらがモデルを担当している事でも有名。

ボアブルゾン/コート まとめ

いかがでしたでしょうか?「ボアブルゾン」のとっても可愛い魅力!

マウンテンパーカーや、もこもこダウンなど今年は多くのトレンドアウターがある中で、女の子な魅力に溢れた「ボアブルゾン」がピカイチの最旬トレンドとしてオススメしちゃいます。

2018年の冬のトレンドを語る上でぜひ羽織って欲しいマストバイなアウターは間違いなく「ボアブルゾン」で、決まりでしょう!

オススメしたブランド以外でも様々なショップからいろんなデザインのボアブルゾンが発売され始めているので、ウィンドウショッピングがてらお気に入りの「ボアブルゾン」を見つけに行ってはいかがでしょう?

そしてぜひ試着してみて下さい。あなたの可愛い魅力をさらに120%引き立てる「ボアブルゾン」をこの冬きっと着たくなりますよ!

スポンサーリンク