ユニクロ│ニット魅力まとめ!”エクストラファインメリノ”ラム”カシミア”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

ユニクロ(UNIQLO)の主力商品のひとつ”ニット(セーター)”は3種の上質なこだわりの素材で、すべて毛(ウール)100%!その三本柱”エクストラファインメリノ”、”プレイミアムラム”、”カシミア”の魅力をアイテム別で紹介しつつコーディネートや着こなしも”まとめ”大特集です!

ユニクロ ニット(セーター)

エクストラファインメリノ

世界が認めた最高級メリノウール。

しっとりなめらかな肌ざわりで、化繊がいっさい混紡されていない上質な毛100%のウールは、驚きの約19.5マイクロンという厳選された極細繊維で編み込まれています。最高級エクストラファインメリノウールを低価格で実現してしまったユニクロのニットカテゴリにおけるアイコン素材でもあります。

光沢のある美しい風合いのニットは、自宅の洗濯機で洗える手軽さも魅力。ユニクロのメリノウールは特に社会人のシャツの上に着用するセーターのほか、女性にも大人気の大ヒット商品。インナーに無くてはならないアイテム。

エクストラファインメリノはおそらく日本中のサラリーマンが冬場にお世話になっているカッターシャツの上に着用するニットと言えばコレ!と言っても言い過ぎではないほど日本中で購入されているアイテムでしょう。
きめ細かく、ふっくらした風合いの”エクストラファインメリノ”は、薄手なのに着用すると暖かい空気が大量に内包されていて見た目からは想像がつかないほどの防寒性があります。
これですね(笑)このVネックニットがもっとも会社員であるサラリーマンの皆様が購入していく日本一売れているニットだと思います。
またこのVネックのカッティングが絶妙で、カッターシャツに締めるネクタイが丁度よいバランスで露出するので、さらりとした素材の上質な風合いも相まって清潔感があり好感度もバッチリです。
そしてどんな色合わせにも対応する12種類ものカラーバリエーションも嬉しいラインナップになっています。

WOMEN / MEN

エクストラファインメリノセーター(長袖)

¥2,990 +消費税

プレミアムラム

新登場。上質素材プレミアムラム。

ユニクロの新しいラムウール。従来よりも細い繊維で編み込むことで、ラム特有の風合いはそのままに、よりやわらかな着心地を実現したエクストラファインメリノと人気を二分するアイテム。 
ラムウールとは?
生後六、七か月以内の羊から刈り取った、柔らかい羊毛。
ふっくらとした肌ざわりが特徴のラムウール。なかでもユニクロの”プレミアムラム”は約19.5マイクロンというエクストラファインメリノと同じくらいの極細繊維が使われています。
その上質で厳選された”プレミアムラム”は、ふっくらとしたボリュームのある風合いにラムウールにありがちなチクチクとした肌ざわりが極細繊維によって抑えられており、ざっくりとしたふっくらニットに肌ざわりの良い着心地という、本来相容れるはずの無い2面性を実現させてしまいました。
エクストラファインメリノよりカジュアルな着こなしに向いている風合いから、普段着使いのインナーとして人気が高い商品です。もちろんスーツのインナーニットとしてもエクストラファインメリノに次ぐ人気商品です。
メインとなるアイテムはエクストラファインメリノに次ぐ8色のカラーバリエーションとこれも豊富に選べます。

WOMEN / MEN

プレミアムラムセーター(長袖)

¥2,990 +消費税

こちらはご存じ、クリストフルメールによる、UniqloU(ユニクロユー)から、プレミアムラムのクルーネックセーター。

レギュラーアイテム以上にウール100%によるコスト度外視の高級素材が使われており高いデザイン性と相まって、ユニクロUのニットは毎シーズン押さえるべきマストバイアイテム。

そしてこのコレクションでのノウハウが翌シーズン以降に確実にフィードバックされアップデートされていきます。先行試作型の役割も果たしているユニクロUのコレクションはまさにガ〇ダムの立ち位置でしょう(笑)

ユニクロUで人気ニットの総リブ編みになっている、ミラノリブ素材のモックネックセーター。

ミラノリブとは?

編地(編み組織)の名前でイタリアのミラノで編まれたことが由来となっています。このシーズンのミラノリブは残念ながらウール100%ではなく、43% 毛,42% アクリル,15% ナイロンによる混紡素材です。

カシミア

繊維の宝石、カシミヤ。

繊維の宝石カシミヤならではの、極上の肌ざわりとぬくもり。リラックスしたシルエットとカジュアルリッチな、高級感ある仕上がり。本来ハイブランドなどの一部の高級衣料で使われていたカシミアをユニクロが驚きの低価格で実現したハイコストパフォーマンス商品。
信じられない低価格でファストファッションの主力セーターにしてしまったユニクロには脱帽です。良い意味でのカシミア量産化。ユニクロが実現してしまったスーパー〇イ〇人ならぬ、カシミアのバーゲンセールです。

宝石のよう高級感のある風合いに”エクストラファインメリノ”以上のなめらかでそして柔らかく、マシュマロのような肌ざわりは、まさにニットの王様。ゆったりとした休日や高級ディナーなどの着用着として活躍するでしょう。

1万円を切ってしまうユニクロの価格ならば、社会人のスーツインナーとしても大切なプレゼンや大きな商談であったり、懇親会や親睦会などの決め服として一着は持っておいたいたほうがいいでしょう。

WOMEN

カシミヤセーター(長袖)

¥7,990 +消費税

MEN

カシミヤセーター(長袖)

¥9,990 +消費税

まだウール100%ではありませんが、95%の綿(コットン)に5%のカシミアをブレンド(混紡)した、コットンのカジュアルな風合いに、カシミアの上質な柔らかさをプラスした、”コットンカシミア”も注目のニットです。

コットンカシミヤケーブルクルーネックセーター(長袖)

¥2,990 +消費税

コーディネート例

ダウンジャケットに、アンクル丈ワイドパンツに合わせたコーディネート。

こちらはいずれもカシミアセーターを着用。より自然な風合いから美しい着シワが出るカシミアはどんな着こなしにも上品さがプラスされ演出出来ます。

どんなカジュアルな着こなしでも、上品な”こなれ感”が出せるカシミアは、着るだけでオシャレになる#ママカジュアル なニットと言えるでしょう。

ざっくりとしてボリュームがあるプレミアムラムウールは、より暖かみがある冬の装いにぴったりでカジュアルに着こなせるでしょう。3種の中ではいちばん”抜け感”が出る二ットです。

エクストラファインメリノはどんな着こなしにもカッコ良さ、フェニミンな印象を演出できるので、やっぱり一番合うのはビジネスシーン。そしてアフターファイブにも活躍するニットです。

こちらはエクストラファインメリノのタートルネックセーター。パパさんや主婦の方には特に普段着使いに着用して欲しいニット。

プレミアムラムウールの都会的でカジュアルさを兼ね備えた風合いは、老若男女問わず着用して頂ける万能ニットです。

エクストラファインメリノ(右)と、プレミアムラムウール(左)の対比が参考になる着こなし。

エクストラファインメリノは柔らかい薄手なニット。だからキレイ目。

プレミアムラムウールはざっくりとして厚手なニット。だからカジュアル。

それぞれの特徴が顕著に比較出来る良い例。

いかがでしたでしょうか?ユニクロの3つのニット(セーター)の魅力。

●しっとりなめらかな肌ざわりな最高級メリノウール

「エクストラファインメリノ」

●ふっくらとしたボリュームのある風合いの上質素材

「プレミアムラムウール」

●繊維の宝石と呼ばれる高級素材

「カシミア」

ユニクロの秋から冬にかけてスウェットと二分する人気インナー、ニットの魅力。またユニクロのニットの特筆すべきは3種類とも厳選された極細繊維を本来ありえないプチプライスな低価格で実現してしまったところ。

特に”エクストラファインメリノ”と”カシミア”については、世界中に普及させたユニクロの功績はあまりに大きいでしょう。

ユニクロがこれらを商品開発するまではエクストラファインメリノ~、カシミア~と気楽に着れるものではなく手の届かない高級素材でした。それを本当の意味でのデイリーウェアとして求められる低価格で提供しているユニクロには頭の下がる思いです。

スポンサーリンク