ユニクロから日焼け対策”UVカット”アイテムがメンズで登場キッズも拡充!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11

UNIQLO(ユニクロ)から、紫外線を90%遮断し、日焼け対策が出来るUVカットアイテムが従来のレディースに続きメンズでも展開が開始。さらにキッズラインでもアイテムがさらに拡充されフルラインナップに!日焼けの大敵である夏の紫外線を気にするユーザーには嬉しいラインナップの拡大になります。

ユニクロの着る”UVカット”

機能性とファッション性が融合した「LifeWear」を提唱するユニクロから、オシャレとしてのファッション、消耗品としての洋服、に留まらずレディース(WOMEN)の一部アイテムのみで展開していた日焼け対策が出来る機能性としての「UVカットウェア」が、メンズ(MEN)ラインでアイテムの追加と、キッズ(KIDS)ラインでさらなる拡充で展開される事になりました。

着るUVカット」のキャッチコピーで本格的にフルラインナップで展開されるユニクロの「UVカットウェア」は、単なる長袖だからといったアイテムではありません。

ユニクロがこの「UVカットウェア」の為に採用した「2つの技術」により、日焼けの大敵である夏の紫外線から大切な肌を守ります。

「着るUVカット」「2つの技術」とは?

UVカット成分を素材に浸透させることにより紫外線が素材で吸収されるため、紫外線が肌に届きません。

紫外線を反射させる原料を繊維に練り込ませてあるので紫外線を反射してくれます。これによりもちろん、紫外線が肌に届きません。

アイテムの素材に合わせて、2つのうち最適なUVカット加工技術が採用されています。

ユニクロが展開する「着るUVカット」の「UVカットウェア」は、繊維製品に表示される紫外線保護指数であるUVカット率を現したUPF値で明確に数値で表し(UPF15~40)理屈だけではない世界的基準値にのっとった「UVカット」をアイテムに保有させました。

UPFとはUltraViolet Protection Factor(紫外線保護指数)の略称で、UVカットの世界的基準値。

さらに 10回の洗濯でもその「UVカット」効果が落ちないことを検証済みで、紫外線吸収タイプの加工は、洗濯の回数を重ねていくと、数年で徐々にその効果が薄れる場合もあるが、紫外線を反射するタイプの加工では、繊維に反射材が練りこまれているので、基本的に効果は半永久的に持続するという検証結果が出ています。

「UVカットウェア」新ラインナップ

1.メンズラインからは、エアリズムシリーズからUVカット機能をプラスした

  • フルジップパーカ(長袖)
  • カーディガン(長袖)

2.キッズラインからは、新たに登場する

  • エアリズムUVカットメッシュパーカ(長袖)

3.ウィメンズからはは高級綿のスーピマコットンを100%使用し、なめらかな肌触りとUVカット機能の両立を実現した

  • UVカットスーピマコットンカーディガン

そして新たにUVカット機能が付与された

  • ポケッタブルパーカ
  • エアリズムインナー

が登場します。

また既存のレディースアイテムから、

  • エアリズムUVカットメッシュパーカ(長袖)
  • UVカットドルマンスリーブロングカーディガン(長袖)

  • エアリズムUVカットシームレスストールカーディガン(長袖)

着るだけで日焼け対策ができるユニクロの画期的な機能性ウェア「着るUVカット」は、大切な肌を守りたい消費者が望むニーズを満たしてくれる機能性とファッション性が融合したユニクロの「LifeWear」ならではの新しい提案と言えるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク