ルイスレザーからギフトにも最適レザートリートメントクリーナー登場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 8

Lewis Leathers Japan からレザーを大切に着たいレザー好きには嬉しいギフトにも最適なオフィシャルのアヴィアキット・レザー・トリートメント・キットが待望のリリース!「Aviakit Leather Treatment Kit」皮革クリーナーは、ルイスレザージャパン他正規代理店で販売が開始!

Aviakit Leather Treatment Kit

#Leathercarekits http://www.lewisleathers.com/productinfo.html?code=LeatherKit01

Lewis Leathers Officialさん(@lewisleathers)がシェアした投稿 –

2017年7月27日(木)日本中のファンが待ち望んでいた、Lewis Leathers Japan(ルイスレザージャパン)からレザー好きには嬉しい待望のアイテムが新たにラインナップに加わりました。

大切にしている、ヴィンテージと新品のルイス・レザーズのジャケットにぴったりな優しい皮革クリーナーと調整&防水剤を調合して製作されたというレザートリートメントクリーナーは、もちろん「AVAIKIT(アビヤキット)」の名を冠し全ての革製品に使用が可能なように特別に考案された。

「Aviakit Leather Treatment Kit」

アヴィアキット・レザー・トリートメント・キット

販売価格 ¥5,000(税別)

レザーライダース及びレザーブーツ、アクセサリーなどレザー製品を愛してやまないルイスレザーのファンは、これからシーズンオフのさいにメンテナンスをするときには必需品となりそうな待ちに待った必須アイテムになりそうです。

今後正規代理店でも展開はしていくでしょうが仕入れをするか否かはそれぞれの代理店次第。

欲しい方はまずは「Lewis Leathers Japan」へ。

TEL : 03-6438-9215 

www.lewisleathers.jp/japan icon-external-link 

Lewis Leathers Japan

【製品及びレザーの取扱いについての注意事項】

・革は濡れた時に縮みます。
・軽く拭いて汚れを落とす場合以外、水で薄めないでください。
・スエードや淡色の革には使用しないでください。

レザーの取扱注意

革は天然素材であり、長期間に渡ってその外観としなやかさを保つことが必要な場合にはお手入れが必要です。
すべての革には天然油が含まれており、使い古したり、材料が繰り返し濡れたりすることで徐々に失われます。
したがって、レザー・ドレッシングは、すべての革製の衣類に一定の間隔で塗布することをお勧めします。

革製の衣類が水に完全に浸された場合は、ガスの火の前または電気ラジエーターでそれを素早く乾かさないことが重要です。これは天然油の喪失につながり、元の外観と柔軟性を回復することが非常に難しくなります。

衣類は直接熱から遠ざけて徐々に乾燥させ、乾燥工程で失われる油分を回復させるためにレザー・ドレッシングのコーティングを施すとよいでしょう。

ブーツは、防水性を維持するために規則正しくポリッシュを施すことができる点で特別です。
ピカピカに磨き上げるのを望まない場合は、ダビンを施して艶消しのワックス状の外観を作り、水に対する優れた耐性を提供することは、とても良いアイデアです。
ブーツが濡れてしまった場合は、新聞を詰めて、風通しの良い食器棚のような暖かく乾燥した場所に置くことをお勧めします。乾燥したら、ポリッシュで磨きをかけてハイド・フードを施すことをお勧めします。

出典:ルイスレザージャパン公式

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


スポンサーリンク